導入事例

スペイシーを利用してセキュリティ問題を解決

株式会社アクティブ SI第一本部 福田 誠 様
事業形態
法人
利用用途
会議・打ち合わせ
業種
システムインテグレータ
法人設立
1989年11月
従業員数
110人
資本金
3640万円

スペイシー導入のきっかけ

社外での打ち合わせのセキュリティリスクを解消したい

スペイシーを導入した背景として、社外での打ち合わせ回数が増えてきたことがきっかけでした。
要因としては、組織変更により部員が増えて会社の会議室では入りきらなくなったということ、お客様先でメンバーと打合せをする機会が増えたということが挙げられます。
これまでは、貸し会議室を借りることはなく、カフェで打ち合わせをしておりましたが、内容を周りの方に聞かれてしまうのはセキュリティ上問題のため、貸し会議室を利用し始めました。

 

スペイシーを利用して解決出来た課題

セキュリティリスクの解消に成功。また、会議に呼ぶ人数を気にしなくなった

社外の打ち合わせ時に、貸し会議室の利用を始めてから、セキュリティリスクの課題解決が出来たと感じております。
また、カフェで会議をしていた際は、あまり大人数だと席を確保出来ないといった心配もしておりましたが、貸し会議室を利用し始めてからは、その心配もなくなりました。

今後のスペイシーに望むこと

突発的な打合せにもすぐに対応出来たり使いやすくなるよう、今すぐ予約の貸し会議室が増えると更に良いと思います。